Outside of thought

趣味100%で構成されております

Deep Oneについてあれこれ


f:id:dice_poke:20181111171357j:image

どうもです、diceというものです

 

今回プレイした18禁ゲーム「Deep One」について語っていこうと思います

 

少し旬は過ぎてる話題かもしれませんが悪しからず

全クリしてから書こうと思ってましたが推奨スペックは足りていても重くて途中で止まってプレイできないという自体に陥ってしまったため伝聞込みの話になってしまうことをお許しください

 

ネタバレを多分に含むのでやる予定のある人はバック推奨

 

 

 

キャラ・・・8点

どのキャラも魅力的に書かれたと思う

特にヒロイン達はそれぞれ立ち位置や能力が違い、見せ場も全く違う中全員キャラが立っていたので好感

声優も実力派を揃えていたので、演技については全く問題らしい問題は見受けられなかった

 

演出・・・10点

動く動く動く!

よくこうしたノベルゲームは「紙芝居」と言われ、絵は基本的に立ち絵と一枚絵のCGに限定されるが、バトル演出がメチャクチャ動くので臨場感が段違いであった 

 

 

 

グラフィック・・・8点

田舎よりの舞台であるため、背景は自然の物が多いが綺麗に書かれてたと思う

 

システム・・・7点

特に不便は感じなかった

 

 

とここまで聞くとまあまあ良ゲーと感じられると思います

 

 

そこでこちらの画像を見てほしい


f:id:dice_poke:20181111171502j:image

 

おわかりいただけただろうか…

 

有象無象のものでもおおよそ70点はある中央値が55点しかないのである

 

これは「ゲーム以前の問題」に起因しています

 

とりあえず他所で言われてることを自分の考えとともに載せていきます

 

 

その1「分割商法なんて聞いてない!」

 

これに関しては100%売り手の失策です

 

分割商法自体は悪ではありません

現に「9nine」や「時計仕掛けのレイライン」等、分割商法の人気作はあります

 

ここで問題になるのは分割商法の作品であることを宣伝していなかったことです

 

買い手はこれが分割で終わることを知らずに買っているのでこれで完結する話のつもりで進めるのですが(作中の)物語が終わると次回作の告知が画面に出て来てそこで初めて知るわけですよ


f:id:dice_poke:20181112214827j:image

これは買い手の期待に明らかに反しており、「ケンカ売ってる」と意見が出ているのもしょうがないと言わざるを得ません

 

さらに言うと分割で売っている作品はロープライス~ミドルプライスで売られているものがほとんどであるが、この作品はフルプライス作品であることも一作完結物であるという考えを強めている一因になってます

 

 

 

補足…分割は一つのルートを2つに割ったり、他のキャラのルートを物語の続きとして出すものでFDとは別物です

 

 

 

 

その2「パッケージ詐欺!」

 

一番上に張ってある画像、あれがパッケージになるのですがもう一度見てきてください

 

 

見てきましたか

 

 

さてこのゲーム、何人のキャラが攻略できるでしょうか

 

 

 

 

 

 

答えは一人です

 

ルートが一本道のゲームで、続き(他のキャラ攻略√?)が次回作以降になるため、この作品内では攻略は一人だけとなります

 

ちなみにこれも前情報は無しです

 

前述の通りキャラはとても魅力的に描かれており「こいつデレたらどうなるのかなあ(ニヤニヤ)」と期待に胸を膨らませるわけです

 

それが一本道のルートだと知ったときの絶望感は語るまでもないと思います

 

「あのキャラが攻略できない?え?は?」と涙を飲んだ経験はオタクなら一度や二度あると思いますがもはやそういう次元ですらありません

 

これもせめて情報を開示していれば納得はできなくても問題提起まではされなかったと思いますが

 

 

 

ちなみに上にいるボス感出してる眼鏡も別にボスじゃないです

 

その3「Hシーンが少ない!」

 

このゲームは「シナリオ」「演出」に比重を置いているゲームであり、Hシーンが多いと「シナリオ」のチ…テンポが悪くなるので「少ない=悪」とまでは言いません

 

しかしフルプライス払ってシーンのあるキャラ二人シーン回数は計4回は少ないと言う発言もよくわかります

 

これについてはどちらが悪いと言えるものではありません

 

分割物なら4回というのは普通にあるのですがこれも「分割であることを宣伝しなかった」ために起きたとばっちりのようなものだと個人的に解釈しています

 

 

その4「表現が痛い」

 

はい、とても痛いです


f:id:dice_poke:20181111180246j:image

こんな感じの専門用語がなんの前触れもなく現れます

 

しかしこういう厨二感溢れる表現こそ能力バトル物の真髄じゃないんですか

 

制作側憎しで作品を楽しむ余裕までは無くさないで欲しいです

 

 

君らの好きな士郎君もまあまあ痛いセリフ吐いてますよ

 

こういうの苦手ならそもそもバトルものなんて買わなければいいと思う

 

 

 

 

大雑把になりましたがこんな感じです

 

制作会社がまだ若いところであり、売り方や広報に不味い部分があったことは事実ですが、作品自体には熱があり次回作以降のものの期待できると思うのでここで潰して欲しくないというのが率直な意見です

 

興味があればやってみてもいいかもしれません

 

やらずに叩いてるやつが一番くそ野郎なので(ここでブーメランが刺さる)

 

 

それではここまで読んでいただきありがとうございました

 

意見指摘その他諸々はTwitterアカウント(@dicekm_t)まで

 

 

 

 

 

 

 


f:id:dice_poke:20181112215015j:image

年下和装ママ刀少女の沙耶ちゃん(CVくすはらゆい)をすこれ