Outside of thought

趣味100%で構成されております

【Making*Lovers】恋人に言われたい言葉ランキングベスト10


f:id:dice_poke:20190716144127j:image

お久し振りです、diceと申す者です

 

 

先日クリアしたゲーム、Making*Loversが理想の恋人関係を描きすぎて言葉の数々が童貞の心を深く刺しました

 

どれくらいの破壊力だったかというと女性関係をすでに諦めた限界オタクが恋愛を夢見てマッチングアプリを3つ使いだすくらいやばかったです



f:id:dice_poke:20190716143803j:image

 

結果?

 

 

 

現実に北大路可憐ちゃんはいねえ!(ドンッ!)


f:id:dice_poke:20190719194833j:image

 

というわけで恋人に言われたい言葉をランキング形式でまとめました

 

どんなゲームかは過去に信用可能なオタクさんが感想を書いているのでそちらをご覧下さい

https://shio-erg.hatenadiary.com/entry/2018/10/23/180211

 

もちろんネタバレ要素を含むのでネタバレ回避したい方はバックでアンアン

 

 

 

 

10位


f:id:dice_poke:20190716145233j:image

「ん。半分こ。残りはまたデートにとっておく」

 

これはデート代を全部出すって言った主人公に対しての返しの言葉ですね。

もちろん男としては見栄もあるし僕だって好きになった娘相手なら全額出したいと思う。

 

でもこう返されたらどうですか。

その分のお金でもう一回分一緒に食事できるよね、それまでとっておいてねって言ってるわけですよ。

 

 

なんならどうせ結婚するなら共有財産だし一緒じゃんと言ってるわけですよ。(ポケ勢特有の深読み)

 

 

 

こんないい子に金なんか出させるかという逆の気持ちが芽生えてきますね。

 

 

奢りは当然と思ってる世の女性は改めてください。

 

奢られたいと思われる人になってくださいよと、そう言いたいオタクであった。

 

 

こんな感じで進めていきます。

 

 

 

9位


f:id:dice_poke:20190716144929j:image

「オタク趣味がどうとか言う前に、私自分の好きなモノすら熱く語れないようじゃ駄目だと思う」

 

 

よくあるオタク擁護画像に使われそうな一枚ですが本質はそこじゃないです。

 

わりと自分の発言には自信を持ってる主人公が自分のこと好き好き言う系女子に、「自分こんな趣味をお持ちの男ですよ」とちょっと卑下気味に告白してるところに対する発言なんですよね。

 

そこに自分の好きなものに自信を持てない男はダメだよという後押しとそのくらいじゃ私は嫌いになんかなりませんから安心してください、と二重の意味が込められた言葉なんですよね。たまらん。

 

 

よく「一緒にオタクしてくれる子がいい」という意見が散見されますが、好みの違いでぶつかり合ってるTwitterオタク君達を見ると一概にそうとは言えないと個人的に思ってます。

 

オタクは自分の趣味が世間的に認められにくいことを知っているので控えめHCになりがちですから、それを許容してくれる女の子はオタクにとっては究極的な存在なのです。

 

 

 

相手の趣味を尊重しつつそれ込みで好きでいてくれる実にレイナちゃんらしいお言葉。

 

 

 

8位


f:id:dice_poke:20190716144822j:image

「流行りじゃなくていい。あなたが可愛いと思う服がいい」

 

 

デートでヒロインが主人公と服を買いに行く時の言葉ですね。

 

 

流行り、それは世間の流れであり目でもあります。

 

相手がいくら似合ってると言ってもそれが流行りから逸れているものであれば多少なりとも違和感だったりを感じると思うんですよ。

 

それも女の子ということであればなおのこと。

 

それでも、世間から何を言われても君が好きならそれでいいと言ってるわけですよ。惚れるわこんなん。

人間は世間体の生き物でもあるからものの価値観があなた>世間ってよほどのことじゃならないので。

 

この作品のOPの締めに「世界中を夢中にさせて」というワードがあるのですが

世界=あなた

なんですよもう。これ恋愛の一つの終着点じゃないですか?恋愛したことないんでわかりませんが…

 

 

 

7位


f:id:dice_poke:20190719142531j:image


f:id:dice_poke:20190719142614j:image

「こうして手伝って早く仕事を終わらせれば」


「先輩と2人で過ごす時間、増えると思うから」

 

 

女子寮で仕事する主人公にヒロインが迫る時の言葉。

 

もちろん自分の仕事くらい好きな人に押し付けるようなことはしませんよ、ええ。

 

でも「少しでも長く二人で過ごしていたい、そのためには多少の苦労は厭わないですよ」といってくれるこの言葉が嬉しいんですよ、五億%の男が墜ちます。

 

ストレートに好きな人と一緒にいたいという好意全開のセリフがオタクにクリーンヒットしました。(結婚しよ…)

 

 

6位


f:id:dice_poke:20190716144610j:image

「ねえ。今ドキドキしてるでしょ?」

 

説  明  不  要

 

 

初めての海デート、初めて見る水着姿、あんまりジロジロ見ると悪いなと思いつつかわいくて少しえっちな彼女の姿を見たいという思いがぶつかり合ってチラチラ横目で見てしまってるときの一言。バレテーラ。

ジト目でちょっと顔を赤らめて意地悪そうな顔で。

 

 

 

言われてーよ!!!!!

 

 

 

 

 

5位


f:id:dice_poke:20190716144307j:image

「私はほら、世界で一番好きな人とこうして一緒に過ごせてるわけだから」

 

 

紆余曲折あった二人が結ばれて、数年経った後に何気ない日常を過ごしてる中でポロっと漏れたセリフ。

 

いや世界で一番好きって日常会話の中で普通出てこないでしょ。

それほど常日頃相手のことが好きだって疑う余地のない生活を送ってるからこそ出る言葉なんですよね。

 

お互い信頼しきって心地よい距離感でこのセリフ、たまらんポイント五億点進呈したい。

 

 

 

4位
f:id:dice_poke:20190715074425j:image

「こんなにたくさんの時間をこれからも共有していったら。もう私、あなたから離れる自信なんてないもの…」

 

今までもたくさんの時間を共有していって、これからの時間にも身を馳せている、そんなセリフ。

この先裏切られることなんて考えられないほど、お互いの想いに確信がないと出てこない言葉ですね。

 

このヒロインは長い間一人身で、さらに多忙であり仕事関係以外で人との関わりはかなり限られていたので一人でいることにはわりと慣れていたと思います。

そんな彼女が好きな人と長い時間を過ごし、一緒にいることが当たり前になって離れることに不安を覚えるところまで気持ちが変化していく、というのがすこポイント。恋愛恐るべし…

 

 

僕はなんだかんだ一人でいることのほうが安心するタイプなので、離れることのほうが不安というところまで信用できる相手がいる、っていうのは素直に羨ましく思いました。

 

 



3位
f:id:dice_poke:20190707221828j:image
「私は好きな人のちょっとバカな行動くらい目をつむるよ?」

 

 

初めは好きになって同棲するけど相手の嫌なところまで見えちゃって破局する、っていうのはわりとよく聞く話なのでこれができる人っていうのは意外と少ない。というのは前置き。

 

 

 

この女ちょっと嬉しそうに言うんですよ!!!

 

は?バカなところまで愛してますってか?いつもは支えてくれて頼りにしてるけどそこだけじゃなくて二人でいる時にとるちょっとおバカな行動も好きか?無敵かよ結婚してくれあああああああああああああああああああああ!!!

 

 

 

 

 

2位


f:id:dice_poke:20190707222304j:image

「あなたと私だけの決まりごととか…これからもっとそういうのがたくさん、増えていったらいいわねぇ」

 

 

カップルとしての時間を過ごすと「何かの記念日は一緒に決まったものを食べる」とか「年に一回はあそこに行く」みたいなお互いのルールができてきますよね。(伝聞)

 

 

そういう「決まりごと」が一緒に歩いた二人の道であり絆でもあるのでこれからもそういう風に過ごしていきたいねと。増えていったら幸せだねと。こんなの結婚宣言と同義ですよ。

 

だけどこういう風な決まりごとって長年いると風化してくのが世の常じゃないですか。

 

風化どころかこれからもどんどん増えてくってこれ以上無い幸せなんだろうなって切に思いました。

 

 

 

1位


f:id:dice_poke:20190707221650j:image

「ふふっ。たぶんずっと…一緒にいたい"ケンカ相手"なんだと思います」

 

 

主人公の実家に初めて訪れた際に主人公親に息子の何がいいか聞かれた時の言葉。

 

 

お互い言いたいことを我慢していくとどこかで爆発する。よくある話ですね。

 

だからと言ってどちらも言いたいことを言ってればどこかで亀裂が走る。

 

そういう意味ではカップルや夫婦って「ずっと一緒にいたいケンカ相手」って最高のパートナーなんじゃないかなって思います。

 

お互いの信用が根元にあるから争いまではいかない、でも言いたいことを言ってるから溜め込みもしない、問題もその場で解決する、まさに理想の形ですよこれ。ほんと。

 

 

 

ていうのが建前

 

 

 

 

この二人を表現するのに最高にしっくりくる言葉なんだよこれえ!

こんな言葉がすっと出てくる可憐が好きなんだよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!好きぃ!!!

 

なんていうか理屈じゃない、この言葉で北大路可憐と言うキャラが大好きになりました。

 

 

 

はい。

 

 

 

というわけで以上になります。

ドンドン語彙力が消失していってる気がしますが気のせいです。

 

 

 

とにかく思いっきり恋愛気分を味わいたい方とイチャラブ好きオタクには「Making*Lovers 」オススメです。

エロゲに抵抗のある人もえっちシーンを無くした移植版がvita、PS4で7月25日に発売します。やりましょう(社員)

 

 

 

それでは最後に恋愛の極意の画像と共にお別れしましょう

 

 

 

では!
f:id:dice_poke:20190719194341j:image